~TZK増毛技術について~

Q1なぜ、2本・4本・6本ループの人工毛があるのですか?

A. お客様の髪になるべく負担をかけず、大事にすることを一番に考えております。
よって、2~6本の人工毛をお客様の髪質によって使い分けています。
細い・猫っ毛の髪質には2本,普通・太い髪質には、2本又は4本を使用します。
そうしたキメ細かい作業は、髪のプロである理・美容師だからこそできる仕事です。
※お客様のご要望があれば、6本を使用する場合もありますが、髪質の状態によって使用出来ない場合もあります。
基本は、2本・4本ループを使用します。

Q2地毛は何センチあれば結べますか?

A. 2.5~3センチほどあれば結ぶことができます。

Q3うぶ毛にも結べますか?

A. TZK増毛と違った増毛技術、うぶ毛結束増毛技術でうぶ毛にも結ぶことができます。
一度ご相談下さい。

Q4結ぶ技術は痛くないですか?

A. ほとんど痛みはありません。皮膚に針を刺したり、毛を植えたりすることは一切なく、
1本1本の地毛に丁寧に結んでいきます。

Q5髪が伸びて、人工毛の結び目が上がってきたらどうするのですか?

A. 「結び替え」を行います。1カ月で約1.5cm根元から結び目が上がってきます。
2~3カ月位伸び上がってきている人工毛は
そのままで問題ありません。
4~5カ月経ち、6~7cmほど結び目が上がってきた人工毛に対しては、
新しい人工毛を根元に結び直し、今まで付いていた人工毛は取り除きます。
こうして、結び替えを行うことで髪にも
負担が掛かりにくく地毛に再びハリ・コシを与えボリュームが甦ります。

Q6人工毛の結び目は目立ちませんか?

A.ほとんど目立ちません。お客様の髪の色に合わせて、人工毛の色を選んで結びますので、
他人には分かりません。
当店で増毛説明の際に、伸びた状態をお見せいたします。

Q7増毛を受けたことで、地毛に負担が掛かり、余計に抜けたりしませんか?

A.TZK増毛技術を施したことにより、余計に地毛が抜けることはありません。
全く地毛に負担が掛からないわけではありませんが、使用している人工毛は地毛に比べると非常に軽く水分を吸収しません。
そして、お客様の地毛の太さによって使用する人工毛を使い分けて、1本1本キメこまかい仕事をするため、皆様が思うほど抜けません。
しかし、人は誰にでも自然脱毛というヘアサイクルがあるため、これによって結んだ地毛が抜けることがあります。このことはご了承ください。

Q8パーマ、ヘアカラーはできますか?

A.出来ます。今まで通りのヘアスタイルが楽しめますのでご安心ください

Q9縮毛矯正はできますか?

A.出来ます。安心して今まで通り行えます。(お客様ご自身でヘアアイロンをお使いになる場合は温度調整ができるアイロンをご使用下さい。人工毛は熱に強く、200℃程度までは大丈夫です。)

Q10円形脱毛症なのですが、増毛は出来ますか?

A.円形脱毛の周囲に残っている髪に結んで、円形をカバーすることが出来ます。
しかし、円形脱毛が進行している場合は、結んでも抜けてしまう恐れがありますので一度ご相談下さい。

Q11増毛とカツラ・ウイッグとはどう違うのですか?

A.カツラやウィッグなどは、どちらかと言うと帽子をかぶるという感覚で、
毛量がどっさりある物が普通です。
その点、TZK増毛は地毛1本1本に結んでいきますので違和感が少なく、
とても自然です。そして一番良い面は、ご自身の欲しい量を徐々に増やせることが好まれています。

Q12テレビCMでおなじみの、大手メーカーとは何が違うのですか?

A. 一番の違いは増毛技術と料金体系です。
当店のTZK増毛技術は、
当店の店主 湊英司が、25年以上前に
お客様の髪のお悩みを解決するために
試行錯誤し、研究を重ねて発明された特許技術です。大手メーカーとは全く違います。料金体系は、お客様のご要望の量だけを結び、
その都度清算いたします。
高額な契約やセット料金などは一切ありません。

Q13料金設定は、どうなっていますか?

A. 1シート(50輪)施術した場合、
技術料金としまして¥9,000頂いています。(税込・特殊人工毛髪代込)
Q1で述べた通り、お客様の髪質によって特殊人工毛髪を使い分けていますので、細い髪質の方と
普通・太い髪質の方では、同じ技術料金でも増える本数が異なります。ご了承ください。
[例]1シート(50輪)結んだ場合
・普通の髪質の場合…2本・4本ループ使用可能2本又は4本×50輪=200本・・・¥9,000
・細い髪質の場合…しっかり絡むように2本×50輪=100本・・・¥9,000

Q14TZK増毛を受ける方はどのくらいの年代の方ですか?

A. 当店では、老若男女年齢問わずご来店いただいています。10~20代25% 30~40代が40%   50~60代が30% 70~80代が5%です。

 

~お手入れについて~

Q1シャンプーはどうしたらよいですか?

A.シャンプーをするときは、爪をたてず、指の腹でやさしく揉むように洗ってください。
結び付けた人工毛が絡んだり
傷んだりしないように、シャンプー後はタオルでやさしく押さえ、
水分を取るようにして下さい。摩擦行為は避けて下さい。

Q2ドライヤーは使った方がよいですか?

A.はい。ドライヤーは常に使用して下さい。
人工毛は熱を与えることによって、
ツヤが出て地毛と馴染みやすく、傷みが出にくいです。
(シャンプー後の自然乾燥は、人工毛に傷みが出る原因となります。)

Q3ヘアーアイロンは使ってもよいですか?

A.はい。人工毛は熱に非常に強いので、ご使用いただけます。
温度調整が出来るアイロンで160~200℃程度でご使用下さい。

Q4普段使っているブラシ等は使えますか?

A.お客様が使っているブラシでは、人工毛の結び目が伸びてきたときに、引っかかる可能性があります。
普段使っているブラシ等が、結び目に引っかかりを感じる様になってきた場合は、
専用ブラシ(別売)のご使用をおすすめします。

Q5育毛剤を使ってもよいですか?

A.はい。今まで通りご使用下さい。育毛剤を使用するこで髪が太くなったり、
抜け毛が減ったりと相乗効果につながる場合があります。
増毛した地毛もなるべく、抜けないようにすることも大切です。

Q6整髪料(ワックス・ジェル・スプレーなど)は使えますか?

A.はい。ただし、その日のうちにシャンプーをして整髪料をしっかり洗い流すことをおすすめします。

Q7傷んだ人工毛はキレイに(直せますか)なりますか?

A.はい。人工毛にドライヤーやヘアーアイロンで熱をあたえ伸ばすことで、
傷んだ部分がキレイに戻ります。そして艶が出て地毛との馴染みを取り戻せます。